とあるヨッパライが、気まぐれに書き散らす
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンジロケット本体(百円)
やわらかロケットが気に入ったので、何個か買っておこうと思って店に行ったら既に無くなってました。ザンネン。買ってきてすぐに遊んでみればよかった・・・

ま、そんな反省もふまえた上で、また100均屋でこんなモノ見つけちゃいました。
DSCN0924.jpgDSCN0925.jpg
スポンジロケット本体ですって。本体って・・・念押ししなくても見ればそのままでしょうに・・・
DSCN0926.jpgDSCN0929.jpg
なかなかのサイズでしょ?

お察しの通り、先にロケットを刺してオレンジの胴体を持ち後部の筒を引っ張り、勢いよく押し込んで発射する豆鉄砲タイプ。バズーカには及びませんがちゃんと飛びます。

ただ、つい力んじゃって胴体部分がペコっ!てヘコむことも。百円ですからねえ。

DSCN0930.jpgDSCN0932.jpgDSCN0931.jpg
スポンジロケットは全長約140ミリ、外径約38ミリ内径約20~21ミリ、内径の深さは大体73~75ミリってところです。何かの弾に流用できますかねえ。スポンジの発砲密度はちょっと粗めな感じです。
尾翼がなぜかひねって付けてありますね。そのせいか、飛ばすとグルンとまわる面白い飛び方をします。3本くらいまとめて撃ち出すと面白いかもですね。でもこのままでは、ちょっとパワーに欠けるなあ・・・
スポンサーサイト
Copyright © 2005 The red ogre who cried. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。