とあるヨッパライが、気まぐれに書き散らす
  • 01«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • »03
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOMY SURVIVOR SHOT REVOLV の巻
2月なのにアケマシテオメデトウゴザイマス。

これまたズイブン間が空いてしまったなあ・・・
まあ。イロイロあるさ。

しかし・・・
この出だしで昨晩書き始めたんだけど、
最後のパートに入って「あと少しで終わるよ!」
ってところでイキナリ消えちゃったんですよ・・

そん時書いたぜーーーんぶがね。消えました。
どうやっても復帰しないし自動バックアップも
消えたトコロで上書きされてやんの。
もうガックリですよ・・・

書く気が起こんないっす。

エディタに起こしてからって助言も頂きまして
ホントそうだと思うんですが、
画像見ながらでなきゃ書けない気がしてですね
まあ、ついねえ・・・(^_^:)

あぁ・・・すっかり萎えてしまった・・・

でも気を取り直す気になったつもりで。

前置き長くて失敬! 今回のネタ。
DSCN1509.jpgDSCN1506.jpgDSCN1508.jpg
サバイバーショット リボルブ 中古です。
トミーさんの光線銃です。

国産(いや MADE IN CHINA なんですけどね)
だけに銃口の色が黒のまんまですね。

これの存在は以前から知ってはいたんですが、
なかなか手頃なのがなくってねえ。
どうやら熱心な愛好家の方が多くおられる様で
オクに出てもケッコウな値段になるんだよね。
業者の場合、えらい値段付けてる事も多くて。

でもこれさあ、ナンカ小さくない?
箱を手に取った時「え? ガンプラ??」
って感じちゃいました。
そんな箱サイズ。

DSCN1511.jpgDSCN1515.jpg
箱開きました。
ブラスター・ヘッドギア・ターゲット・取説
やっぱ小さいんじゃない?

DSCN1513.jpg
レザタグ・フェニックスとの比較
やっぱ小さい、っちゅうかフェニックスが
バカデカイんだよなあ・・・

DSCN1514.jpg
レザタグ・Team OPS との比較
これ見ると同じくらいにみえるかな?
でも実際はレザタグの方がボリュームある。

グリップのサイズがサバイバーショットの方が
小さめで、握ると小指が若干余るくらい。
充分使えるサイズではあるんだけどね。

DSCN1537.jpg
マベとの比較
やっぱナーフがデカイんだよなあ。
子供の扱う物としてはコレでも充分
存在感ある造りだと思います。

DSCN1512.jpgDSCN1531.jpgDSCN1532.jpgDSCN1529.jpgDSCN1525.jpgDSCN1528.jpg
これ「サイコブラスター」ですって。
なかなかカッコいいっすね。

トリガーを引くと発射音がしてシリンダーが回ります。
発射音は近未来的な音じゃなく、実際の・・・
いや、本物の発射音じゃなくって
テレビドラマなんかで使われる効果音に近いです。

トリガーの上にある赤い丸は
「エナジーシンクロメーター」
と言うモノらしいです。
どういう物かは取説からは解りませんでした。

DSCN1523.jpgDSCN1524.jpg
ビーム収束スイッチ。
これで赤外線を広角とかに切り替えられる様です。

DSCN1522.jpgDSCN1521.jpg
安全装置の位置にメインスイッチがあります。

DSCN1534.jpgDSCN1533.jpg
10連発になってて、撃ち切ると弾切れ音がして
赤外線が出なくなります。
そんときはスライドをコッキングして
リロードすると、また10発撃てます。

この辺はレザタグと同じ様なギミックに
なってますね。


DSCN1516.jpgDSCN1517.jpg
赤外線受光部。
「サイココンバーター」ですって。

DSCN1519.jpg
VSモードとターゲットモードが選べます。

DSCN1518.jpg
DSCN1535.jpgDSCN1536.jpg
VSモードは対人戦です。
赤い円筒部に赤外線を当てると
この黄色い突起物が激しく出入りして
ヘッドギア装着者のコメカミを突つきまくるワケですな。

敵味方の選別は無い様で、自分で自分のセンサーを
撃っても当り判定になります。

この赤い円筒部は「サイコエナジーセンサー」ですって。
つまりサイコエネルギーを撃つブラスターって
設定なんですね。

なんかコブラにそんな銃が出てきたよね。
コブラにサックリやられちゃったけどね。


DSCN1520.jpg
ターゲットモードでは
こんな風にトランスフォームします。

この平らなトコロに紙コップとか置いとくと
命中すると落ちて知らせてくれるそうです。


そうですなあ。
ブラスターのデザインは確かにカッコいいっすね。
でもプラの質感とかはチョット難ありかな。
造りの凝ったところなんかは
レザタグには及びませんが、
やっぱ光線銃は同様に楽しいですね。

台数が集まると、もっと楽しいんでしょうけど
なかなか手に入らないのが難点でしょうね。
あと、ヘッドギアがチトきついって話も聞きます。

業者の値段はエラいのが付いてることが多いですが
個人売買の場合は比較的入手し易いと思います。
それでも古い玩具にしては価格的にケッコウするかと
思いますが、レザタグよりは手頃じゃないかな。

光線銃やってみたい方はご一考されては如何でしょうか。

あぁ。そうです。

レザタグと互換性があればいいのになあーー
と密かに期待してたのですが、

やっぱ互換性なかったっす。

残念でした。


ってところで。
有効射程とかその他はぶっ飛ばしたまんまで
今回はこれまで。

なんかダレた文章だったか・・・
失礼しました。


んで予告ーー次回も光線ネタです。
赤外線ネタって方が正しいか・・・?
スポンサーサイト
Copyright © 2005 The red ogre who cried. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。